CONCEPT

四季の変化に富み、豊かな自然に恵まれた山形県河北町。
山形県河北町のアンテナショップ「かほくらし」は、三軒茶屋にありながら、かほくの人や空気を感じられる、そんなお店を目指しています。

1F は、河北町の食材やお惣菜などを販売するお店。ユニークな生産者や土地のストーリーと共に商品をお楽しみください。都内にはほとんど流通していない地酒の立ち飲みもできます。
2F は、河北町の食材や伝統を存分に生かした、自然派料理のレストラン。レシピや食材のストーリーもお持ち帰りいただけます。

河北町はこだわりをもって、ユニークにものづくりを楽しむ生産者が多くおります。それらの生産者たちのものづくりの「心」を伝え、かほくらしさを楽しんでいただきながら、みなさまの暮らしに寄り添い、もうひとつの「ふるさと」になることが「かほくらし」の願いです。

かほくを旅する
レストラン

河北町の食材と伝統をいかし、生産者とくらしに寄り添った自然派料理を提供するレストラン。
新鮮なイタリア野菜、千日をかけて丁寧に育てられる幻の牛肉、秘伝豆と呼ばれる地元特産の味わい深い豆、300年の歴史を誇る麹製品、こだわりの製麺所の麺など、地元の特産品を活かした和洋の枠組みにとらわれない料理をお楽しみいただけます。

  • 監修 白石 貴之氏

    監修 白石 貴之氏

    プロフィール

    生産者や季節に寄り添った自然派の料理を手掛ける。アメリカで最も予約が取れないレストラン「シェ・パニーズ」や、東京原宿「restaurant eatrip」等での経験を経て現在は「Hasune PLANT」でシェフとして活躍。

  • シェフ 柏崎 大貴

    シェフ 柏崎 大貴

    プロフィール

    都内複数のイタリアンで修行の後、奥田政行シェフと出会いアル・ケッチァーノに入社。その後、SO TABLE KOBE 0330のシェフとして活躍。河北町とも縁が深くかほくを旅するレストランの立ち上げから参加。

立ち飲み

創業200年を超える河北町自慢の2つの酒蔵の日本酒などが楽しめる立ち飲みスペース。
日本酒3種飲み比べセットや、日替わりの地酒と河北で作られた惣菜セットなどをご用意しています。

かほくを旅する
お店

さくらんぼなどの旬な果物や新鮮なイタリア野菜、全国新酒鑑評会で金賞を何度も受賞している地酒や生産量日本一を誇るスリッパなど、常時200品目以上の河北町でていねいに手間を惜しまずつくられた品々が並びます。

ACCESS

  • 〒154-0024
  • 東京都世田谷区三軒茶屋2-12-10
  • TEL:03-5779-4045(かほくを旅するお店/立ち飲み)
  • TEL:03-5779-4055(かほくを旅するレストラン)
  • 営業時間(月曜定休)※時短営業に関しては、都の指示に従います。
  •                                
  • 1階 かほくを旅するお店:
    セレクトショップ 10:00~19:00立ち飲み 平日17:00~22:00、土日10:00~22:00
  • 2階 かほくを旅するレストラン:
    ランチ 11:30~14:30ディナー 17:00~22:00
  • instagram
  • facebook

ご予約

登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。
  • 本サイトからのご予約人数は1名~4名とさせていただきます。
    5名以上でのご予約、また個室をご希望の方は、直接お電話にてご連絡ください。
  • ご予約は2時間制となります。(混雑状況によりますのでご相談ください)

ご希望の日付をクリックし、ご予約内容、ご希望時間を選択したのち、お名前、ご連絡先などの必要事項をご入力いただきお申し込みください。

各コース内容は季節や仕入れにより変わります。
コースの詳細は随時Instagramにてご紹介してまいりますので、詳しくはこちらをご覧ください。
Instagram >

送信が完了しましたら、必ずメールをご確認ください。

山形県河北町を東京で体験できる"かほくらし"が
生産者さんと皆さまをつなぐライブコマースを開催します!

第1回目は 矢ノ目糀屋 川端さん
生きた糀で、新しい美味しさを届けてくださる河北町の老舗・矢ノ目糀屋さんがご登場。
河北町ならではの食材の楽しみ方をお届けします!

2021年10月2日(土)20時より配信スタートです!

ライブコマースを見る